青葉台の歯科(歯医者)トップへ >  歯のホワイトニング

歯のホワイトニング

ホワイトニングとは?

健康な歯を削らず、薬剤を使って歯を白くする方法です。
ホワイトニングを行うための薬剤は、厚生労働省で認可されたものです。
お受験前のお父様お母様、就職活動や、“婚活”など、第一印象が物を言うときにホワイトニングはとても有効です。
なぜなら、白い歯を見せて笑顔で挨拶すれば、一気にあなたの印象度は上がるからです。

診療の流れ

方法は3つあります

青葉台の青葉歯科医院では、3通りのホワイトニングの方法があります。

オフィスホワイトニング

来院していただいて行うホワイトニングです。

ホームホワイトニング

ご自宅で行っていただくホワイトニングです。

デュアルホワイトニング

「オフィスホワイトニング」と「ホームホワイトニング」の両方を組み合わせて行うホワイトニングです。

どの方法が一番御自分に合っているのか、ゆっくりお話をしながら決めていきましょう。
ホワイトニングをしている間、終わってからも心配な事やお困り事に対応できるように、アフターケアやメンテナンスにも力を入れています。

歯ぐきの黒ずみが気になる

そんな方のために「歯肉のメラニン色素の除去」も行っています。
ぜひ、一度ご相談ください。

ホワイトニングよくある質問 Q&A

Q. どうして歯は、変色するの?

A. 加齢やお茶・コーヒーなどのステインの付着、タバコのヤニが付くなどが原因です。

Q. 誰でもできるの?

A. ほとんどの人が可能です。しかし、虫歯や葉に亀裂がある場合、変色の原因が全身的な疾患である場合は出来ません。ご相談下さい。

Q. 安全なのでしょうか?

A. はい。過酸化尿素を使う歯のホワイトニングは、多くの研究と臨床例が報告されてます。
また、歯科医師の適切な指導の元で使用すれば、歯や歯肉に悪影響なく安全に使用することが出来ます。

Q. どれくらいの期間がかかりますか?

A. オフィスホワイトニングの場合は、3〜4回程度で効果が見られます。ホームホワイトニングの場合は、2週間程度で効果が現れます。
歯の性質により個人差がありますのでご了承下さい。

Q. 痛くありませんか?

A. 一般的に、治療期間中に知覚過敏(歯がしみるような症状)が起こるケースがあります。
ホワイトニングの間隔を空けたり、専用の歯磨き粉を使うことにより、症状が軽減されます。

Q. どれくらい効果が続きますか?

A. ホワイトニングの効果は、永久的ではありません。必ず後戻り(再着色)があります。その効果は、歯の性質や生活習慣によって個人差があります。
3〜6ヶ月ごとのメンテナンスと、必要に応じて追加のホワイトニングを行うことで、効果が持続します。

Q. 詰め物やかぶせ物も白くなりますか?

A. 詰め物や被せ物は白くなりません。ホワイトニングが終了した際、白くなった歯に合わせて詰め直すときれいになります。

Copyright © 青葉歯科医院 All rights reserved.